読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語もさっぱり夫婦の海外個人旅行

ブログ初心者。その時起きた事や思ったことは、どうでもいいことでも書きます。言葉使いもキレイではないです。

マルタ島旅行記 【2】ヘルシンキ空港再び。

 

マルタ島到着までは、前回と同じフィンエアーヘルシンキ空港乗り継ぎです。

 

 

セントレアヘルシンキ

f:id:sakasama0909:20170416204028j:image


ヘルシンキ➡マルタ

f:id:sakasama0909:20170416204044j:image

 


航空券は色々調べた結果、

surpriceっていうHISグループの会社のwebで契約しました!



f:id:sakasama0909:20170416204056j:image

 一緒に海外旅行保険も申し込み。

とりあえず、持ってるカードの付帯保険だけじゃ心配なんで毎回どこかで契約してます。

 

あと、前回の教訓を活かしてセントレアヘルシンキ間はエコノミーコンフォートシートを予約!!

これはフィンエアーのHPで座席指定する時に、1人片道7320円で注文。

 

1回使った空港ってのもあって、前より変な緊張もなくセキュリティチェックを突破!!

 

ポケットに何か入っていますか?

の質問にも、

NOと返答できるこの成長ぶり・・・。

 

 

ヘルシンキ空港の電光掲示板。

f:id:sakasama0909:20170416204148j:image

マルタ行きは上から3番目。

29番ゲート、歩いて2分だよ。

 

よし!!じゃあ入国審査の前に軽食でもということで、カフェ的なところでチョコパンと、

おやまあ、sparkling waterが思いのほか安いじゃないですかということでペットボトルの炭酸水を購入。

 

店内のカウンターに座ってしばし休憩。

さて炭酸水飲みましょ。

 

カチッ。

 

ん?

プシュッ!

っていわねぇな。

そうか、海外のやつはいわねぇのか。

 

 

・・・・・

 

 

ただの水だ( ˙ϖ˙ )

 

あれ!?なんで!?

sparkling waterって書いてあったじゃん!!

 

確認。

よくみたらspring waterだった。

 
f:id:sakasama0909:20170416172627j:image

己の語学力の無さにな。

 

職場ではまことしやかに

「個人で行ってるからには、そりゃあ英語喋れるんでしょ。」

と有り得ない嘘が出回っているんだよ・・・

 

見てご覧よ、コイツはスパークリングとスプリングの区別もつかねぇ奴だよ!!

 

まぁでも、ただの春の水でよかったな!!

ということで、入国審査して搭乗ゲートに向かいましょか。

 

入国審査も機械化されてて前回やってるからヘッチャラだもんね~と意気揚々と向かうと・・・

 

 

【機械化 故障中】

 

対面式の入国審査へとまわされる。

 

( ´ㅁ` ;)く 喋る練習なんてしてきてねぇYO!!

(;•̀ω•́)く なんだっけ?パーパスとかオキュペイションとか!

 

・・・・・

 

 

( ͡° ͜ʖ ͡° )く How many days?

 

(;•̀ω•́)く ファイブデイズ

 

( ͡° ͜ʖ ͡°)く Sightseeing?

 

(;•̀ω•́)く イエス

 

 

【終了】

 

次の旦那は大丈夫だろかいという心配をよそに

 

( ͡° ͜ʖ ͡°)く ・・・・

 

( ´ㅁ` ;)く ・・・・

 

 

【終了】

 

どうせさっきの人の旦那でしょ、はいはい妻から聞いてまっせ!!

と言わんばかりに、一言も会話せず入国審査を突破。

 

・・・・機械化の操作でアタフタするより、従来の対面式で入国審査した方が早くね?

 

まぁでも、機械化の方は利用できるお国が決まっておるので、大混雑に巻き込まれた場合は機械化のがスムーズなんでしょうね。

 

ちょっとドキドキはしたものの、入国審査も難なく終え、マルタ島へ飛び立ちます!!