読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語もさっぱり夫婦の海外個人旅行

ブログ初心者。その時起きた事や思ったことは、どうでもいいことでも書きます。言葉使いもキレイではないです。

イタリア旅行記 【30】忘れられない夜ごはん再び

 ホテルに戻って休憩後、お待ちかねの夜ごはんへ。

 

 

 そうそう、フィレンツェでSEKAI NO TOYOTAプリウスをよく目にしたんですけどね、

そりゃイタリアでもプリウスの走行音の静かさが発揮されてましてね、

本当に静かなんですよ・・・。

 

だからね、

エンジンが静かな代わりに、ずーーっと警告音鳴らして走ってたよ(笑)

 

   ┏━━┓ ♪プァーーーン♪

  ┏┛  ┗┓

  ┗〇━━〇┛=3 =3

これぞ本末転倒。

 

 

 

 

 さて、フィレンツェ最後の食事はここ

 

Hostaria il Desco


Hostaria il Desco (フィレンツェ) の口コミ840件 - トリップアドバイザー

 

 

ホテルから目と鼻の先
f:id:sakasama0909:20170325081612j:image

 

 

 

まずは前菜のチーズの盛り合わせ
f:id:sakasama0909:20170325081931j:image

ジャム2種類と蜂蜜、メープルシロップの4種類につけて食べる。

ちょっとクセがあるチーズだから蜂蜜つけて丁度良い。

 

 

 

2品目はパスタ
f:id:sakasama0909:20170325083245j:image

フィレンツェ名物の猪のラグーソースパスタも気になったけど、もしお口にあわなかったらイカンので、魚介のパスタを注文。

地のものを食べるのがベストだとは思うけど、魚介のパスタも出汁がきいてて、超おいしかった!!

 

 

 

そしていよいよメインディッシュ

ビステッカ
f:id:sakasama0909:20170325084035j:image

これ600gらしいけど、本当にか?(笑)

昨日食べた1kgと変わらん気が・・・!!

ここは600gと1.2kgから選ぶみたいで、さすがに1.2kgは無理だろと。

 

 

肝心のお味は・・・

 


f:id:sakasama0909:20170325084501j:image

満を持して登場。

 

 

昨日食べたビステッカよりうまい。

 

昨日のは

柔らかい・ジューシー・くどくない

ビステッカだったんだけども、

 

今日のは

柔らかい

ジューシー

くどくない

外パリパリ

香ばしい

 

そう。

一瞬、外側ちょっと焦げてね?って思うんだけど

その焦げがいい仕事してんだわね。

 

焦げがうまいって初めて思った。

何これ?何ていう味覚なのさ!!

焦げ味?


f:id:sakasama0909:20170325090026j:image

よかったな・・・

どうせこげてたとしても

報われることだって

あるんだぜ・・・

 

 

 

そんな中、食事を楽しむ2人に

目線を向ける方々が・・・。

 

 

 

そう、隣の人。

見よ、この至近距離。
f:id:sakasama0909:20170325091922j:image

 

 

ご年配のご夫婦でね、

地元の人なのか観光客なのかわかんないけど、

私達が隣に座った時も挨拶してくれてね、

とっても感じのいい方達だったの!

 

料理の注文をたどたどしくする度に、

料理が運ばれてきてリアクションをとる度に、

そのつど写真を撮る度に、

笑顔で微笑みかけてくれるの♡︎ʾʾ

 

 

ビステッカを食べきれば拍手してくれるし、

最後のデザートが運ばれてきた時も写真撮ってない私に

( ◜◡◝ )く photo! photo! って(笑)

 

 

危うく撮り忘れるとこだった!!
f:id:sakasama0909:20170325094315j:image

無事撮り終えたらまたニコニコしてくる(笑)

 

 

あぁなんだか、じいちゃんばあちゃんに孫として可愛がられてるようだよ・・・

こういうのをあれだ、きっとこうやって表すんだ・・・

一緒にいるとポカポカする・・・

 

 

食事もおいしいしお隣さんは親切だし、フィレンツェ最後の夜にこのレストランに来てよかったとつぐつぐ思うのでありました。

 

 

お会計は59.3ユーロで端数を値引いてくれて59ユーロ。

ワインもとってもおいしかったです(旦那談)

 

 

お隣さんに別れを告げ、心がポカポカの状態でお店を後にするのでした。

一緒に写真撮ってもらえばよかったな。

 

 

f:id:sakasama0909:20170325095125j:image

 

 

あの量と安さであんなにおいしいステーキは日本じゃ食べれんよねって、余韻にひたりながらホテルに戻る。

 

どうやら俺、忘れられないビステッカに出会ってしまったようだ・・・

 

☆旦那の忘れられない○○はこれ以降もまだ出てくるよ!