読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語もさっぱり夫婦の海外個人旅行

ブログ初心者。その時起きた事や思ったことは、どうでもいいことでも書きます。言葉使いもキレイではないです。

イタリア旅行記 ④ヘルシンキ空港 入国審査

入国審査へ

さて次の難関、自動化入国審査へ。

時間帯もあいまってかゲートの周りは日本人の姿が。


見知らぬご年配の方達はそりゃもう、

「自動化」「機械対応」「ICチップ」

とか並べられりゃ試す前からギブアップですわな、とあたかも私達はチャラーヘッチャラーと平然を装う2人。


だが、アクティブなご年配は近くにいたアンジェラ・アキさん似の現地係員に、どうやって使うか質問するのだよ。

そう、バリバリの日本語でね・・・。


おいおいさすがにそりゃないだろって思ったのも束の間・・・
そのアンジェラさんがまた流暢な日本語をお話になるのですよ。
イントネーションもバッチリでね。



ヘルシンキ空港万歳\(^o^)/



生粋のビビり属性の我々はそれを盗み聞きしたおかげで見事クリア。

見知らぬ年配のお方、どうもありがとうございました。




~How to use~

パスポートの顔写真のページを下にしてセンサーで読み取る

入口扉が開く

入って右側を向くとカメラが降りてきて写真撮影

扉が開いて出口へ 



これでクリアだと思うじゃろ?
しかしその先には入国審査スタッフが待ち構えておってだな。
パスポートと乗り継ぎの航空券見せろと。


おっ、こりゃ事前に学習したトラベル英会話空港編が試される時だな!!

もう!!ワッツザパーパスとかオキュペーションとか覚えるの大変だったんだからね/// 


自動化とは何が自動だったのかを考える間もなく第3の難関へ・・・



・・・「Sightseeing?」

˙▿˙ )/<YES!! 


終了



続く旦那に至ってはなにも聞かれず終了。

Japanクオリティで簡単に済むに越したことはないけどさぁ・・・

せめてワッツザパーパスくらいは!!
その「Sightseeing」は私が言うセリフ!!



そんなこんなで無事入国完了。

まぁ、実際めっちゃ聞かれたらさ、噂によるところのイギリス入国時くらいガツガツこられたら、それはそれでまたテンパりになるわけだから。

・・・YESで答えられるように質問してくれて、どうもありがとうございました。



乗り継ぎまでの間はド定番のムーミンショップにマリメッコ

もしかしたら帰りは時間がないかもってことを危惧して、ムーミン好きの友達へお土産を先に購入。


f:id:sakasama0909:20170217010227j:plain

f:id:sakasama0909:20170217010333j:plain

f:id:sakasama0909:20170217010420j:plain


そしてまだイタリアには着かないこの長さ。