読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語もさっぱり夫婦の海外個人旅行

ブログ初心者。その時起きた事や思ったことは、どうでもいいことでも書きます。言葉使いもキレイではないです。

マルタ島旅行記 【3】空港で出会った御方

ヘルシンキからマルタ島への機内の中は、家族連れの皆さんで満席。 皆、すごいキャッキャウフフしてて、機内のあのうるささに勝つザワつき具合。 ( ˘ω˘ ).。oO(なんで皆こんな元気なの) 前の席の北欧boyに至っては、後ろにいるJapaneseが珍しいのか、隙間から握手し…

マルタ島旅行記 【2】ヘルシンキ空港再び。

マルタ島到着までは、前回と同じフィンエアーでヘルシンキ空港乗り継ぎです。 セントレア➡ヘルシンキ ヘルシンキ➡マルタ 航空券は色々調べた結果、 surpriceっていうHISグループの会社のwebで契約しました! 一緒に海外旅行保険も申し込み。 とりあえず、持っ…

マルタ島旅行記 【1】それって、どこ?

マルタ島。 そう、2016年の海外個人旅行はマルタ島。 家族・友達・職場の人に口を揃えて言われたのが 「それって、どこ?」 ここだよ!! https://goo.gl/maps/gYnVZKwXcim イタリア半島の真下にあるのがマルタ島。 ( 'ω'o[ マルタ島って? ]o ちっさいながら…

イタリア旅行記 【52】帰国して完結

10月19日 帰国の朝。 残念ながら最後までオール英語だったホテルをチェックアウトして、空港までは電車で向かいます。 Cadorna FN https://goo.gl/maps/WWUiekQfJdF2 このCadorna駅から出てるマルペンサエクスプレスに乗ります。 外から直接マルペンサエクス…

イタリア旅行記 【51】忘れられないディナーみたび。

日曜日休みが多い中、イタリア最後の大事なディナーを探すべく頼みのTripAdvisor。 この当時は日本人レビューが少なめでどうしようか迷ったけど、 ここに決めた!! Il Prime Milano Il Prime Milano (ミラノ) の口コミ443件 - トリップアドバイザー Eatalyか…

イタリア旅行記 【50】ミラノ観光

半日もないミラノ観光。 乗り放題券を駆使しするべく、地下鉄へ乗り込む2人。 出発前はあんだけビビってて、出来ることなら地下鉄乗りたくないって思ってたんだよなー。 でも、ローマでもいざ乗ってみたら全然怖くなくて、ここミラノでもそう。 前掛けのボデ…

イタリア旅行記 【49】いざミラノへ

ヴェネツィア発 Freccia biancaに乗り込む2人。 結局、ホームへの扉があったのはローマのテルミニ駅だけで、フィレンツェもヴェネツィアもホームへの出入りは自由。 なにやら車両の入り口に誰か立ってる。 ( °_J°)く ○△▼□●▲~? ( ´-` ).。oO(何言ってんのか …

イタリア旅行記 【48】ヴェネツィアをあとに

10月18日。 ヴェネツィア出発が13:20。 まだまだ時間があるんで、最後の街歩き。 お決まりのサン・マルコ広場。 演奏チャージがつくという噂の・・・。 最後の押さえきれない衝動を押さえる旦那 鳥!! カモメかな? カモメが飛んだーカモメが飛んだー ムーア人の…

イタリア旅行記 【47】ディナーとボラーれ

ゴンドラが終わったら、次はお待ちかねのディナーへ。 Le Maschere Le Maschere (ベネチア) の口コミ205件 - トリップアドバイザー ディナー+ゴンドラツアーをセットでお願いしたんで、あらかじめ決められたメニューから選ぶ方式。 飲み物は別料金だったり、…

イタリア旅行記 【46】ゴンドラに乗って

サン・マルコ周辺は激混みだからということで、空いていそうな乗り場までガイドさんに連れられて街を歩く。 どっかのゴンドラと契約してるのかなと予想してたけど、そうじゃないのね。 結局、その日訪れたアカデミア橋を渡った所まで行き、そこからゴンドラ…

イタリア旅行記 【45】サルーテ教会

サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂 略してサルーテ教会。 入口横の像を撮ってみたらマタイ像ということがWiki先生で判明。 中に入るよー。 入場無料はありがたや。 巨大な八角形の造りなんだと。 小さなキャンドルが。 所々飾ってあるランプが印象的。 …

イタリア旅行記 【44】アカデミア橋

長かったブラーノ島編も終わり、ヴェネツィア本島に戻ります。 帰りも行きと同じ季節運行の14番線に乗って、S.ZACCARIA駅へ。 ヴェネツィアでヨットなんて羨ましい。 あんまりにも暖かくてポカポカしてるから、帰りの船で2人ともウトウト。 ホテルでちょっと…

イタリア旅行記 【43】ブラーノ島の猫

ブラーノ島の写真、撮りすぎ。 なんじゃこの フレッシュな夏の扉を開けそうな家は!! 木にはリボン飾ってあるし、プランターとかも黄色でお揃いだし!!可愛いは作れるんやな。 この可愛いプランター、三毛猫の顔の形に見えるのは私だけ?? ฅ^•ω•^ฅ 視界が開けて…

イタリア旅行記 【42】ブラーノ島満喫

ブラーノ島を満喫中!! 島全体が何かのテーマパークみたいなブラーノ島。 元々、濃霧の時でも漁師さん達が自宅がどこなのか分かりやすくするために塗られた色。 見間違えないために、近くの家とは色がかぶらないようにしたからこんなにカラフルに。 あえて観…

イタリア旅行記 【41】ブラーノ島探索

ブラーノ島探索中。 おもちゃみたい!! お、右側の人、家と同化しかけてる(笑) 洗濯物をまた撮る・・・(╯•ω•╰) この洗濯物の白ですら青に映えて綺麗だなとか思っちゃうんです!! 真っ赤なレストラン。目立つ。 ほんとにもー! すーぐ路地裏撮るだもん、この子ー!! …

イタリア旅行記 【40】ブラーノ島でランチ

ブラーノ島に着いたよ!! ヴェネツィアに行くからには絶対行きたかったブラーノ島!! そういえばホテルの予約特権で、 「ムラーノ島のガラス工房へ無料でお連れします。」 ってのがあって一瞬迷ったんだけど、こういうのってさぁ・・・ 「ムラーノ島のガラス工房…

イタリア旅行記 【39】色鮮やかなあの島へ

水上バス駅、S. Zaccaria Aで待機中。 メジャースポットの入場をスルーしてまで行きたかったところは・・・ ブラーノ島!! 事前情報だと、ヴェネツィア本島の北東にある「F.te Nove A」駅から出る12番線に乗ってムラーノ島経由で行くパターンが多いみたいなんだ…

イタリア旅行記 【38】ヴェネツィアの街並みを望む

鐘!!! どこに来たかと申しますと・・・ 鐘楼!! 1人8ユーロのエレベーターであっという間に展望台へ。 サン・マルコ広場はまだ人もまばら。 キッチリ並べられたフローリアンのカフェテーブル。 客船の数すごいな。 遠目で見たら巨大ホテルにしか見えんもん。 サ…

イタリア旅行記 【37】ヴェネツィアの朝

10月17日。 サン・マルコ広場 貸切。 だってまだ夜明け前だからね!! この時間帯に起きてるのはもう習慣だよ!! サン・マルコ寺院 教会に聖堂に寺院、それぞれの違いがわからん そびえ立つ鐘楼 ドゥカーレ宮殿 ヴェネツィアの象徴「有翼の獅子」 うんとね、見…

イタリア旅行記 【36】街歩きして夜ごはん

街歩きは続くよ。 ヴェネツィアンマスク すごいな・・・ これを実際つけるんでしょ、衣装もこんなの着れちゃうんでしょ・・・ なんかさ、これつけたりしたら、人間をやめることになったりしないよね? しっくりくる。 ホントに車1台も走ってなくてオール歩行者天国…

イタリア旅行記 【35】街歩きして遂に購入

ヴェネツィア本島に戻って参りました。 ゴンドラが渋滞してた。 夕方だったし、ラッシュ時間に巻き込まれたんだね・・・。 ラッシュはどんな乗り物にも存在するのか。 あの橋、人が乗りすぎじゃないのかね。 ため息橋とゴンドラ両方を見てんだね。 そりゃ混むわ…

イタリア旅行記 【34】サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会

さて、次にむかうは・・・ サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会 ここの小さな島にある教会。 対岸にみえるは本島。 ナランチャ、お前ここをクロールしてったんか。 いざ入場!! お・・・・・? なんだ・・・・・? This is FACE!! お・・・・・? なんだ・・・・・? This is HAND!! This…

イタリア旅行記 【33】ヴェネツィアのホテル&ランチ

無事にホテル最寄り駅に到着。 橋だらけのヴェネツィアをスーツケース引きながら歩くのは大変。 なにより人が多すぎる!! ということで、ヴェネツィアでお世話になるホテルの立地は・・ 水上バス降りてすぐ!! もちろん橋なんて渡りません! 何の問題もなく到着す…

イタリア旅行記 【32】いざヴェネツィアへ

フィレンツェを旅立ち、向かうは 水の都ヴェネツィア!! せっかくだからitaloにも乗らないとね! フィレンツェ 8:55発 italo NTV9980 italoに乗って行ったr・・・行っくよーー!! イタリア名物スケールのデカすぎる落書きを見ながらヴェネツィアへ向かいます。 ロ…

イタリア旅行記 【31】フィレンツェを出発

10月16日。 フィレンツェ出発の朝。 例のごとく夜明け前に目が覚めて、どうしたもんかと考えていた矢先・・・ 違和感は感じてはいたが、間違いない。 体調が悪い。 そりゃそうだ。 ここ数日寒さを我慢して行動して、部屋もそんなにあったかくないからな。 バス…

イタリア旅行記 【30】忘れられない夜ごはん再び

ホテルに戻って休憩後、お待ちかねの夜ごはんへ。 そうそう、フィレンツェでSEKAI NO TOYOTAのプリウスをよく目にしたんですけどね、 そりゃイタリアでもプリウスの走行音の静かさが発揮されてましてね、 本当に静かなんですよ・・・。 だからね、 エンジンが静…

イタリア旅行記 【29】ミケランジェロ広場

お昼ご飯も食べたことだし、次なる目的地ミケランジェロ広場へ向かいます。 アルノ川を越えて徒歩20分。 放し飼いのわんこ。 大人しく歩道を歩いててなんてお利口さんなの。 だけど日本のアニメだったら、絶対誰かを追っかけてるタイプの見た目だな。 とにか…

イタリア旅行記 【28】ピザリベンジ

ウフィツィ美術館を満喫して街中をフラフラ。 すげーオーラをかもしだすトラットリア。 何回見れば気が済むんだか、ポンテ・ヴェッキオ 天候と時間帯だからかな? 全然人いないや。 ・・・・とりあえず寒い。 いい加減新しい上着を買おうか悩む。 そこら中に…

イタリア旅行記 【27】ウフィツィ美術館②

ガイドブックも事前予習もなしにとりあえずフラフラ進むよ。 こういうの見ても所詮下品なことしか言えないカスだからな。 右下なんてケンタウロス的な何かだと思うけど、警察に突き出される人みたいにしか見えんもん。 とりあえず撮りまくる。 そして遂にあ…

イタリア旅行記 【26】ウフィッツィ美術館

10月15日。 ウフィッツィ美術館へ。 美術館はホテルの方が予約をしてくれてあります。 予約ナンバーと名前を言えば、予約専用ブースでチケットが買えるとのこと。 予約ナンバーと名前は紙に書いて渡す予定だよ! どうせ名前口頭で言ってもわかってもらえない…

イタリア旅行記 【25】フィレンツェの夜景

外はすっかり暗く。 ほろ酔い気分で店をあとに。 そう、私も少し赤ワインを飲ませてもらったのだ。 例のごとくボーーーッとしだして、当時最先端だった五郎丸ポーズでスヤァ・・・し出すギリギリの所で店を出る。 とりあえず気分がいい。 その時によって同じ量…

イタリア旅行記 【24】フィレンツェの夜ごはん

ただいまー。 散々ドゥオーモさんを堪能してホテルに戻る。 さて、旦那はどんな感じかな。 \\└('ω')┘//// 復☆活 寝て暖まったおかげで元気になったみたい。 よかったよかった。 ドゥオーモさんで脳内いっぱいだったとか、そんなことはないよ!! そりゃも…

イタリア旅行記 【23】おくすりを買いに

買い出しも終えてホテル到着! ホテルの隣にわっかりやすいお店があるから、ホテルもわっかりやすくなってる。 さーて、夜ごはんまで時間あるけど何しよかね? 到着とか出発の移動日は時間通りに進むかわからんから、メインの観光スポットは予定に入れてない…

イタリア旅行記 【22】フィレンツェ観光

フィレンツェ観光 さて、フィレンツェ観光の続きです。 シニョーリア広場 に面するヴェッキオ宮殿 レプリカだろうが、すごいもんはすごい。 何か写真撮って満足気な旦那。 ( ˙-˙ )「何?ダビデ像?」 (..◜ᴗ◝..)「違う!メデューサの首!!」 君がそれで大満足なら…

イタリア旅行記 【21】フィレンツェのお宿

フィレンツェのお宿 フィレンツェでお世話になるお宿はこちら! hotel cestelli http://www.hotelcestelli.com/1jWelcome.html フィレンツェでも安心の日本人宿。 奥様は日本人(´▽`) チェックインも全部日本語で楽チン♡︎ʾʾ 「ホテル」ってなってるけど、どっ…

イタリア旅行記 ⑳いざフィレンツェへ

いざフィレンツェへ! フィレンツェへ向かうべく、高速鉄道frecciarossaでローマを出発。 のどか。 なんか歴史ありそうな崖上の街。 プレミアム車両は途中飲み物が配られます! 炭酸水をいただく。 ちょっとしたお菓子的なものも配られて、かたや旦那は定番…

イタリア旅行記 ⑲Frecciarossaに乗って

10月14日。 いよいよローマ出発の朝。 昨日はご飯食べて大人しく宿に戻って爆睡したから元気もりもり。 地下鉄チプロ駅からテルミニ駅まで、スーツケース持って移動。 ここでもスリにはあわず、すんなりテルミニ駅に到着! ぶっちゃけイタリア旅行で一番ガクブ…

イタリア旅行記 ⑱忘れられないパスタ

パスタ食べに行くよーー 肌寒い。 ジェラートなんか食べてしまって手が超冷たい。 そんでもって性懲りもなくライトアップ写真を撮って寄り道しちゃうから余計寒い。 サンタンジェロ城は夜のが雰囲気良さげ! サンタンジェロ橋。 彫刻の立ちポーズが決まりす…

イタリア旅行記 ⑰サンピエトロ大聖堂

リベンジ!! B&Bに戻って昼寝のつもりがガチ寝。 目覚ましが鳴る。 変な日本語だけど、目が開いてくれない。 頭ん中「おい!目!とっとと開け!」 目「だが断る」 っていうやりとりがあってだね、起きるのに一苦労・・・ さて時刻は夕方。 サンピエトロ大聖堂を…

イタリア旅行記 ⑯パンテオン

パンテオン到着 パンテオン!! パンテノンだったかしら・・・といつもパルテノンとMIXされてしまう。 お馬さん。めっちゃカメラ目線な右端。 こういうの、仮にタダだとしてもこっ恥ずかしくて乗れない派。 入場。 上を見上げると・・・ 天井に穴が。きれいな丸。 実…

イタリア旅行記 ⑮ランチ

気を取り直してランチへ さて、お昼ご飯を食べに事前にチェックしておいたところへ向かいます。 イタリアといえば スパゲッティ!!(pasta) ピザ!!(pizza) 昨日の夜はスパゲッティ食べたんで、昼はサクッと食べられるピザに。 ピザダヨー 旦那はビール。 …

イタリア旅行記 ⑭ポポロ広場・サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂

ポポロ広場からサンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂へ サンタンジェロ城からポポロ広場まで、20分の散歩。 道中立派な建物が。 何かと思いきや 最高裁判所。 裁きのオーラたっぷり。 朝っぱらからのウォーキングのおかげで、広場に着く頃にはバテ気味に。 や…

イタリア旅行記 ⑬サンタンジェロ城

サンタンジェロ城へ 早朝のコロッセオとフォロ・ロマーノの散歩を終え、そろそろお腹もすいてきたんでB&Bに戻ります。 私達は散歩という名の観光でしたけど、実際ランニングしてる方も見かけてね、 毎朝のランニングコース、コロッセオ。 ・・・オシャンティ!!…

イタリア旅行記 ⑫フォロ・ロマーノへ

フォロ・ロマーノへ フォロ・ロマーノも前年に見学済みなので、”外観”だけ楽しみに向かいます。 コロッセオからフォロ・ロマーノはめちゃ近。 徒歩でてくてく。 すっかり明るくなってきた。 フォロ・ロマーノの"外観"っていっても、屋外にある遺跡なんで、"…

イタリア旅行記 ⑪コロッセオへ

コロッセオへ 早朝の地下鉄チプロ駅ホーム。 落書きすげーな。 旦那は路線図とにらめっこしてたけど、とりあえず私ですら、そんな難しくないだろって思うんだけどな・・・ 説明不要の簡潔具合。 テルミニ駅に着くまで、わざわざgoogle mapで現在地を確認すると…

イタリア旅行記 ⑩早朝のローマ

10月13日。 丸1日ローマ観光の朝。 寝坊しないかという心配をよそに、目覚めると 午前5時。 さすがにこれはない。寝ようと思えばまだ2時間は寝れるって。 目を閉じる。 寝れん。 今日これからのこと考えると、オラわくわくすっぞ的なカンジで全然寝れない。 …

イタリア旅行記 ⑨夜のサンピエトロ大聖堂

夜のサンピエトロ大聖堂へ 到着日でもおいしいご飯食べれて、大満足な私。俗に言う、手のひら返しってやつですな。 B&Bにはまだ帰らないよ!! いざ、夜のサンピエトロ大聖堂へ!! もちろん中には入れないけど、外観だけでも観る価値あり!! 去年の1人旅のとき…

イタリア旅行記 ⑧ローマで夜ごはん

ローマで初めての夜ごはん 到着日くらい飯食べなくっても死にゃしないだろ派の私と違い、到着日からアクティブに動きたいけど1人じゃ嫌派な旦那。 しかもその割にはレストランもどこがいいのか決められなくて、お前何しに来たの状態。 今回の旅行のでお世話…

イタリア旅行記 ⑦ローマのお宿

初めてのB&B なんとかチェックインを乗り切った2人。 管理する鍵を受け取る。 さーて、管理する鍵の数はー? 部屋の鍵 B&B出入口の鍵 集合住宅出入口の鍵 の3本ですー 鍵が多い(笑) こういうのもきちんと管理するのもB&Bのルール!! ということで任せたぞ、…

イタリア旅行記 ⑥ローマ到着日

ローマ到着 フィウミチーノ空港から宿泊先までお迎えに来てもらっておいて、簡単な挨拶以外イタリア語はおろか英語ですらお話しができない2人。 時差もあってクソネミ( ˘ω˘ ) 本当は無表情のままボーッと座っていたい けど、無言も気まずいから窓の外の景色…